FileZillaを使って123サーバー内のファイルを編集する方法

ftp画像

私が123サーバー(IP分散サーバー)内のファイルを編集したいと思った理由は、httpからhttpsへ301リダイレクトさせたかったからです。

せっかくhttpsでアクセスできるようSSL化出来てるのに、httpでアクセスするとhttpで表示されるので勿体無いですよね。

httpsへ301リダイレクトさせるにはサーバー内にある.htaccessファイルを編集する必要があります。

ファイル編集するには当然サーバー内にアクセスしなければいけません。

そこで今回はFileZillaを使って123サーバー内にアクセスしてファイルを編集する方法についてご紹介します。




FileZillaのインストール方法

FileZilla公式の画像
FileZillaをPCに入れていない人は下記にURLからインストールしましょう。

ダウンロードするものは最新のものが良いです。

FileZillaのダウンロードページ

ダウンロードした「~.exe」というファイルを起動させて画面の指示通りに進みます。

ftp画像
インストールが完了して無事にFileZillaが起動できたらOKです。↑

123サーバーでサーバー情報を確認

FileZillaを使って123サーバーにアクセスするためには、サーバーの情報を確認する必要があります。

サーバーの情報を確認する方法は下記になります。

123サーバーのコントロールセンター画面

123サーバーのコントロールセンター画面から、「サーバーリスト」→「詳細」を選択します。↑

123サーバーの情報確認

画面の欄に表示されているFTPホスト、FTPアカウント、FTPパスワードはFileZillaにアクセスする際に必要となるので確認しておきましょう。↑

スポンサーリンク

FileZillaにアクセスしてファイルを編集する方法

filezillaの画面

FileZillaを開き、下記のように入力して「クイックアクセス」ボタンを押下します。↑

ホスト(H):123サーバー情報のFTPホスト
ユーザ名(H):123サーバー情報のFTPアカウント
パスワード(H):123サーバー情報のFTPパスワード
ポート(P):入力しなくてOK

123サーバーからファイルのダウンロード画像

次に編集したいファイルをダブルクリックし、自分のPC内にダウンロードします。↑

ftpファイルの編集画像

次にダウンロードしたファイルを編集します。↑

右クリックで「開く」を選択すれば編集可能です。

ftpでファイルの上書き画像

編集が完了したら、編集したファイルを123サーバー内のファイルへドラックアンドドロップします。↑

これで123サーバ内のファイル編集作業は完了です。

FileZillaを使って123サーバー内のファイルを編集する方法まとめ

いかがでしたか?

今回は、FileZillaを使って123サーバー内のファイルを編集する方法をご紹介しました。

参考になれば幸いです。

関連記事:httpからhttpsへ301リダイレクトさせるための.htaccessファイル編集方法

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です