【ブロガー必見】Instagramのハッシュタグの効果的な使い方

こんにちは、よしお(@5426yoshio)です。

私は以前からInstagramをやっていたのですが、よく使い方がわかっていませんでした。

ただ写真を投稿するだけのSNSサービスだけだと思っていたのです。

しかし、友人からインスタの使い方を教えてもらったことをきっかけに、私のインスタに対する考え方は一変しました。

「インスタって拡散するのにこんなに便利なんだ!」

こう思うようになりました。

拡散力の鍵はハッシュタグにあります。

ハッシュタグとは「#」の後に単語をつけるやつです。

「#焼肉」といった感じです。

そこで今回は、Instagramを効果的に使うための方法についてご紹介します。

(→ちなみに私のインスタはこちらからいけます)




インスタのハッシュタグは30個までつけることができる

ハッシュタグは30個までつけることができます。

こんな感じです。

これをつけるとつけないとで、拡散力に圧倒的な差がつきます。

ちなみにハッシュタグをつけていない以前の投稿の場合だと、全然いいねがつきませんでした。

ハッシュタグをつけないとそもそも誰もみてくれないんですね。

インスタを使っている人は、ハッシュタグ検索をよくするそうです。

そこでヒットした画像をみて、いいねをしたり、投稿者をフォローしたりするのです。

「ハッシュタグ30個なんて思いつかないよ」と思われるかも知れませんが、安心してください。

例えば、「#焼肉」とつけるだけでなくて「#焼き肉」や「#やきにく」も付け加えていいのです。

こうやっていくことで、ハッシュタグ検索される確率を高くしていきます。

スポンサーリンク

ちなみにどれくらいそのハッシュタグが検索されているかは、ハッシュタグをつけるときにわかります。

これを元によく検索されているハッシュタグをつけていくのです。

最終的にこんな感じで投稿しました。

どれくらいいいねがくるか楽しみですね。

どれくらいいいねがきたかまたあとで追記したいと思います。

ブロガーであるあなたも試してみてはいかがでしょうか。

以上参考になれば幸いです。

※追記

35いいねでした(ちょっと少ない?)

まあ、私が何もハッシュタグつけないで投稿していると、通常10いいねぐらいなのでそれと比べたら効果ありますね。

[amazonjs asin=”B075G6VMWD” locale=”JP” title=”SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方”]
よしお
私はtwitterでも情報発信してるので気軽にフォローしてくださいね。
→よしおのtwitterをフォローする
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です